断食療法について

当医院では、治療法のひとつとして、医師の管理のもとに行う「断食」を取り入れています。

断食によって起こる心身の変化

  1. 毒素排出(デトックス効果)

    間違った食生活を続けていると体に本来備わっている肝臓の解毒システムが低下します。すると細胞の働きを邪魔する毒素=有害物質(食品添加物、薬品、貴金属など)が主に脂肪などに蓄積されるのですが、断食をすると脂肪が燃えるため、毒素も排出されます。

  2. 脂肪燃焼

    体のエネルギー源である食べ物が入ってこないと、体は脂肪や肝臓に蓄積されているグリコーゲンをエネルギーとして利用するようになるため、脂肪の分解=燃焼が進みます。また脂肪が燃えると、脳内のα波の発生を促すケトン体が作られるので、集中力が増し、心が安らぐ効果もあります。

  3. 免疫力の向上

    断食により内臓が休まり、腸内環境が整うと、免疫力の担い手である血液中の白血球などが活性化します。同時に断食中は、普段食べ物の消化に使われているエネルギーが免疫系と組織再生のプロセスに回るので、免疫力が向上し、弱った細胞も正常に生まれ変わります。

  4. 内臓の働きの回復

    過食や飲酒、ジャンクフードなどの精製炭水化物が主体の食事は、胃腸や肝臓、膵臓、腎臓などを働き詰めにさせ、機能を低下させてしまいます。食を断つことで内臓は休息を与えられ、また普段消化吸収に費やされているエネルギーが組織の再生に使われるようになるため、機能の回復が望めます。

  5. 腸内環境のリセット

    肌荒れやアレルギーの元凶ともいわれる腸内環境は、基本的に3日以上食べ物が入ってこないとリセットされ、善玉菌が増えて腸内の環境が整います。同時に、断食中は排泄力も高まるので、腸内に溜まっていた老廃物や食べ物のカスが排泄され、腸の働きもよくなります。

断食がもたらす効果

前述の1.〜5.のような変化が起こることにより、次のような効果がもたらされます。

あらゆる不調が解消

頭痛や肩コリ、慢性的なだるさ、肌の不調、便秘、アレルギー(アトピー、喘息、鼻炎)や慢性胃炎、下痢、高血圧(軽症)、生理不順、無月経、更年期障害、不妊症、冷え性、肥満、片頭痛などの改善に効果があります。
体が引き締まり、心がリラックスし、頭脳も冴え渡ります。
睡眠中にしっかりと休息がとれ、寝起きも良くなります。

生活習慣の改善

生活習慣の改善断食により生活習慣が変わる人も少なくありません。
中でも乱れた生活習慣を改めるのに、断食は有効です。現代人は豊かな食生活を満喫できる一方、過食になりやすく、働き詰めの消化排泄器官の機能が低下しがちです。それが原因で内臓に負担をかけ、肥満、脂肪肝、糖尿病などさまざまな不調を招いています。
私達の行動は脳(意識)ではなく、習慣に支配されています。そのため過食を治すには、まず習慣を断ち切ることが必要です。食事の悪癖を断ち切り、適切な食生活を習慣づける機会として、一定期間食を断つ断食はとても効果的です。

断食の注意点

  • 断食をすると慢性的な疲れが取れ、心と体、頭が驚くほどクリアになると多くの体験者は口をそろえます。そう聞くと今すぐにでも実践したくなるかもしれませんが、食べないという行為自体が一つのストレスに成り得るので、心が疲れている時や仕事が忙しい時はおすすめできません。
    また、断食を始めると頭痛、吐き気、腰痛などいわゆる好転反応が出てくる場合がありますが、体に無理がかかるとその反応が強く出やすく挫折しがちです。加えて、断食中は水分を十分に取り、30〜40分の散歩など軽い運動をして胃腸を刺激したほうが高い効果を得られます。運動をする時間が取れ、リラックスできる環境を作ってから実践することが大切です。

  • 断食中はエネルギーの供給を断つことにより、長期の場合身体の組織が破壊されます。脂肪だけでなく、筋肉、骨、毛髪などもその対象になります。

  • 断食をすることで身体がエネルギー不足となり、かえってエネルギーをためこもうとして「リバウンド」という現象がおこります。いわゆる「食べ過ぎ」です。このリバウンドを避けるため、断食後は一定期間の回復食が必要です。回復食とは、断食後いきなり普通の食生活に戻るのではなく少しずつ摂取カロリーを増やす、また消化の良いものから摂取してゆくものです。一般には、断食した日数と同じ日数は回復食で過ごす必要があるといわれています。断食の重要なポイントは、「回復食」であると言っても過言ではなく、この為入院も必要な事が多いわけです。

週末断食入院 コース別内容・料金表(1泊2日)

寒天またはりんご断食コース:29,800円
  • 診察(六大法則、裸療法の指導)
  • 三号型健康機(4回)
  • 寒天またはりんご(2回)
  • 回復食(2回)
  • 温冷浴(2回)
  • 芥子湿布(3回)
  • 味噌湿布(1回)
  • 浣腸(2回)
本断食コース:29,200円
  • 診察(六大法則、裸療法の指導)
  • 三号型健康機(4回)
  • 回復食(2回)
  • 温冷浴(2回)
  • 芥子湿布(3回)
  • 味噌湿布(1回)
  • 浣腸(2回)

断食入院 おすすめコース別内容・料金表(5日間、6日間コース)

5日間、6日間コース

5日間、6日間コース

渡辺医院|東京都中野区東中野3-2-16 TEL:03-3362-9171