治療法について

西医学の健康四大原則

四大原則

西医学では、健康な体を得るため、
四肢栄養皮膚精神の四つの調和を目指します。

四肢
 人間の体の異常の多くは背骨をはじめ、腰や足の歪みからきています。こうした歪みを改善することで、内臓の故障や関節の痛み、肩こり、腰痛などが解消されるのです。
栄養
 健康な体のために、栄養が重要であることは言うまでもありません。西医学では、生水の常用生野菜食の実施朝食の廃止の三本柱を立てています。
正しい食事の実践”の詳しい内容については
こちらのボタンをクリックして下さい
MORE
皮膚
 皮膚の働きの中で、最も大切なのは呼吸作用です。ところが、冷暖房完備のなかで生活し、厚着をしている現代の私たちは、皮膚呼吸の働きが衰えています。それが、万病の元になるのです。
 特にガンは、皮膚呼吸が十分でないために体に一酸化炭素がたまることが原因です。皮膚を過保護にせず、鍛えることが健康につながります。   
皮膚を鍛える”の詳しい内容については
こちらのボタンをクリックして下さい
MORE
精神
 皮膚、栄養、四肢の三つをまとめているのが精神です。他の三つが正常であっても、精神が疲労していれば、全体のバランスを崩し、肉体的な健康も損なわれることになるでしょう。
 もちろん、精神だけで病気が治るというわけではありません。四つの要素がバランスよく調和することで、健康になるのです。

入院について

診察をさせていただき、医師の入院治療が必要と判断した場合。
食事療法については、普通食、減食、断食(本断食、寒天断食、りんご断食など)など、医師の診察により決まります。

渡辺医院|東京都中野区東中野3-2-16 TEL:03-3362-9171